ベンザクリン (Benzaclin)

ベンザクリン (Benzaclin) とは

ベンザクリン (Benzaclin)は、特定のタイプのニキビ炎症性ざ瘡)の治療に使用されます。ニキビにきびの数を減らすのに役立ちます。クリンダマイシンはにきびの原因となるバクテリアの増殖を抑える抗生物質です。過酸化ベンゾイルはまた、バクテリアの繁殖を抑えるだけでなく、皮膚での油分の生成を抑え、毛穴を広げます。

ベンザクリン (Benzaclin) 用法・用量

1日2回、通常朝と就寝前に塗布されます。適用の前に、洗剤で洗って、皮膚が完全に乾くのを待ってください。

少量のゲルを患部全体に軽くそして均等に広げます。

症状が改善するまでに数週間かかることがあります。指示されたとおりに薬を使い続け、症状が改善しない場合は医師に伝えてください。

使用後は必ず手を洗ってください。

ベンザクリン (Benzaclin) 副作用

ベンザクリン (Benzaclin)の副作用として、

◯肌の乾燥

◯フレーキングとピーリング

◯皮膚の発赤、刺激、または発疹

◯かゆみ

これらの副作用は通常軽度から中等度ですが、時折それらは重症になる可能性があります。副作用に悩まされる場合は医者に相談してください。

他の副作用として、

◯激しい胃痛

◯下痢

◯便中の血液や粘液

◯皮膚や爪の真菌感染

これらはまれな副作用ですが症状が見られた場合は直ちに医師に相談してください。

ベンザクリン (Benzaclin) 注意事項

◯ベンザクリン (Benzaclin)を服用する前に、ベンザクリン (Benzaclin)の成分またはその他にアレルギーのある方は医師または薬剤師に相談してください。ベンザクリン (Benzaclin)には、アレルギー反応やその他の問題を引き起こす可能性のある不活性成分が含まれている場合があります。詳細についてはあなたの薬剤師に相談してください。

◯この薬を使用する前に、特に腸疾患(例、局所腸炎、潰瘍性大腸炎、抗生物質関連大腸炎、クロストリジウム – ディフィシル関連下痢)の病歴がある場合は、医師または薬剤師にあなたの病歴を伝えてください。

◯この薬は日光に対して敏感にするかもしれません。太陽下での活動時間を制限してください。日焼けや日光灯は避けてください。皮膚の水ぶくれ /赤みがある場合は、直ちに医師に相談してください。

◯この薬は髪の毛や色のついた布を漂白することがあります。

◯妊娠中の女性にはこの薬を使用しないでください。胎児に害を及ぼす可能性があります。詳細については医師に相談してください。

◯授乳中の女性にはこの薬を使用しないでください。授乳中の赤ちゃんに害を及ぼす可能性があります。詳細については医師に相談してください。