アマージ (Amerge)

アマージ (Amerge)  (Naratriptan)とは

アマージ (Amerge)は脳の周りの血管を狭める頭痛薬です。アマージ (Amerge)はまた、頭痛、光と音に対する感受性、および片頭痛を治療するために使用されます。

アマージ (Amerge)はすでに始まった頭痛のみを治療します。頭痛を防ぎ、痛みの回数を減らすことはありません。

アマージ (Amerge) 用法・用量

食物の有無にかかわらず経口で1つのタブレットを飲んでください。

症状に改善が見られない場合は、医師に相談する前にこの薬をこれ以上の量服用しないでください。症状が部分的に緩和されただけの場合、または頭痛が再発した場合は、4時間後または医師の指示に従って、2回目の投与を受けることがあります。

24時間以内に5ミリグラムを超える服用はしないでください。

アマージ (Amerge) 副作用

アマージ (Amerge)の一般的な副作用は次のとおりです。

◯めまい、眠気

◯弱っている、疲れている

◯しびれ、またはうずき

◯紅潮(暖かさ、発赤、または緊張感)。

◯吐き気

◯顎、首、喉の痛みや圧迫感。

次の症状があれば、アマージ (Amerge)の使用を中止して直ちに医師に連絡してください。

◯指やつま先がしびれたり、うずくようになったり、青みがかった色や青い色の外観。

◯足の痛みや重い感じ、腰の痛み、足の灼熱痛。

◯突然の激しい胃痛、血性下痢、便秘、発熱、体重減少。

◯高血圧

重度の頭痛、かすみ眼、首や耳にドキドキ、鼻血、不安、混乱、激しい胸痛、息切れ、不規則な心拍、発作。

◯心臓発作の症状

胸の痛みや圧迫、顎や肩に広がる痛み、吐き気、発汗。

◯身体内の高レベルのセロトニン

興奮、幻覚、発熱、速い心拍数、過活動反射、悪心、嘔吐、下痢、協調の喪失、失神。

◯脳卒中の兆候

突然のしびれや脱力感(特に体の片側)、突然の激しい頭痛、鈍い発話、視覚またはバランスの問題

アマージ (Amerge) 注意事項

◯アマージ (Amerge)にアレルギーがある場合、またはもともとアレルギーを持っている場合は、この薬を使用しないでください。

過去に経験があれば服用前に医師に相談してください。

◯深刻な、制御されていない高血圧

◯心臓の問題

◯冠状動脈疾患、心臓発作、または「ミニストローク」を含む脳卒中の病歴。

◯ウォルフ – パーキンソン – ホワイト症候群または他の心調律障害。

◯体内の血液供給不足を引き起こす血管障害または循環障害。

◯重度の肝臓病または腎臓病。

◯通常の片頭痛とは異なるような頭痛。

◯肝臓や腎臓の病気

◯冠状動脈性心臓病(または糖尿病、更年期障害、喫煙、太りすぎ、高コレステロール値、冠動脈疾患の家族歴、40歳以上の男性、または子宮摘出術を受けた女性などの危険因子)

◯この薬が胎児に害を及ぼすかどうかはわかっていません。

妊娠している、または妊娠する予定がある場合は、医師に相談してください。

◯この薬が母乳に移行するかどうか、または授乳中の赤ちゃんに害を及ぼす可能性があるかどうかはわかっていません。

授乳前に医師に相談してください。

◯この薬を18歳未満の人には与えないでください。