アヌソル軟膏 (Anusol)

アヌソル軟膏 (Anusol)とは

アヌソル軟膏 (Anusol)は、合併症のない内外痔核肛門掻痒、直腸炎および裂傷の症状の軽減に使用されます。

また、腸直腸手術の術後および血栓または直腸肛門直腸の切開後にも適応します。

アヌソル軟膏 (Anusol) 用法

・成人および高齢者(65歳以上)

夜間、朝、および各排便後に、症状が治まるまで患部に適用してください。患部を徹底的に洗浄し、乾かして軟膏を塗ってください。アヌソル軟膏はガーゼドレッシングに塗布する必要があります。内部条件には付属の直腸用ノズルを使用してください。ノズルキャップを外します。使用するたびにノズルを清掃してください。経口摂取しないでください。

・子供:お勧めしません

アヌソル軟膏 (Anusol) 副作用

アヌソル軟膏副作用は、

◯火傷

◯紅斑

◯角質除去

◯刺激

◯疼痛

◯そう痒

◯発疹

◯蕁麻疹

など適用部位の反応

アヌソル軟膏 成分

各100g軟膏には以下が含まれています。

・酸化亜鉛 10.75g

・サブマス酸ビスマス 2.25 g

・バルサムペルー 1.875g

・酸化ビスマス 0.875g

アヌソル軟膏 注意事項

◯直腸出血や便中の血液のある患者は、この製品を使用する前に医師に相談してください。これらの症状はより深刻な根本的な疾患の症状である可能性があるためです。

◯症状が持続または悪化する場合、患者は使用を中止して医師に相談するように指示を煽ってください。

◯妊娠中、妊娠予定の場合は医師に相談してください。

◯授乳中、授乳予定の場合は医師に相談してください。

◯運転や機械に操作への影響はわかっていません。気になる場合は医師に相談してください。