アステリン (アゼラスチン)

アステリン (アゼラスチン)(Astelin)(Azelastine) とは

アステリンアゼラスチン)は、体内の天然化学ヒスタミンの影響を軽減する抗ヒスタミン薬です。ヒスタミンはくしゃみ、かゆみ、水っぽい目、鼻水の症状を引き起こすことがあります。

アステリン鼻腔用スプレーは、大人や5歳以上の子供のくしゃみ、鼻水、鼻づまり、その他の鼻のアレルギー症状を治療するために使用されます。

アステリンはまた、アレルギーによって引き起こされていない進行中の鼻の症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、かゆみ)を治療するためにも使用されています。

アステリン (アゼラスチン) 用法・用量

・季節性アレルギー性鼻炎

季節性アレルギー性鼻炎の12歳以上の成人および思春期患者におけるAstelin Nasal Sprayの推奨用量は、1 日2回、鼻孔あたり1または2スプレーです。5歳から11歳までの小児患者におけるAstelin Nasal Sprayの推奨投与量は、1日2回、鼻孔あたり1回のスプレーです。

・血管運動性鼻炎

血管運動性鼻炎の成人および12歳以上の青年期患者におけるAstelin Nasal Sprayの推奨用量は、1日2回、鼻孔あたり2スプレーです。

アステリン (アゼラスチン) 副作用

最も一般的な副作用は、

苦味

◯疲労感

◯体重増加

◯筋肉痛

◯頭痛

◯鼻の刺激

◯のどの痛み

◯口渇

◯くしゃみをする

アステリン (アゼラスチン) 注意事項

◯アステリンを使用する前に、すべての病状やアレルギーについて医師に伝えてください。

◯この薬が胎児に害を及ぼすかどうかはわかっていません。妊娠しているまたは妊娠する予定がある場合は、医師に相談してください。

◯授乳中にアステリンを使用すると、母乳が苦くなることがあります。授乳中、授乳予定がある場合は、医者に相談してください。